山梨県でファクタリング 銀行融資・借入NGからの資金調達方法

ファクタリングとは何か?

まず始めにファクタリングについて簡単に紹介したいと思います。

ファクタリングとは、銀行や貸金業者などの金融機関の担保や保証人を必要とする融資とは違い、企業の負担を最小限に資金調達のできる、まだまだ知名度の低い新しいサービスです。

ファクタリングの仕組みは、企業がクライアントから支払い待ちの売掛金がある場合、その支払いまでの期間までに資金がどうしても必要になったとします。そういった際に、ファクタリング会社が企業からその売掛金を買い取り、現金化してくれるといったサービスです。

現在では少しずつですが、資金調達の選択肢の1つとして活用している企業が増えてきています。まだ、ファクタリングを利用したことのない企業や興味のある経営者の方は、参考にしてみてください。

ファクタリングはどんな企業におすすめなのか?

ファクタリングについて簡単に紹介したところで、ファクタリングがどんな企業におすすめなのか見ていきましょう。自分の企業が当てはまるものがあれば、選択肢の1つとして知っておくのも、今後に役立つ知識になるのでおすすめです。

銀行からの融資を断られた企業

山梨にある多くの中小企業、そして大手企業が資金繰りに困っているときもあると思います。そんなときは当然、メインバンクやその他の銀行に融資をお願いに行きますが、会社の経営状況や返済能力などを総合的に判断して、断られる企業も多くあります。

銀行に断られた企業は、貸金業者にも断られる可能性があります。そんな企業におすすめなのが、保証人や担保が必要なく、支払いの信用できるクライアントの売掛金さえあれば契約できるので安心です。

これ以上負債を抱えたくない企業

銀行からの融資や貸金業者からの借入金など、負債がすでにたくさんある企業はこれ以上負債を抱えたくない、増やしたくないと思うのが当然です。その点、ファクタリング契約で得た資金は、融資でも借入金でもないので返済を気にしたり、負債を抱えたことを不安に思ったりする必要がないので安心です。

クライアントとの信頼関係を守りたい企業

ファクタリング契約はクライアントに内密にして契約をすることができるので、クライアントとの信頼関係に影響を与えることなく、資金調達をすることができます。クライアントにファクタリング契約したことを伝えることで、経営状態が危ないと不安を与えてしまう心配もあるので、極力内密にしての契約がおすすめです。

ファクタリングの魅力

続いて、ファクタリング契約を行う上での魅力について紹介します。ファクタリングにはデメリットももちろんありますが、それ以上の魅力がたくさんあります。そのことを考慮して、ファクタリング契約活用するのも資金調達の1つの手段です。

契約方法を自分で選ぶことができる

ファクタリング契約の魅力の1つは、契約方法を自分で選べることです。申し込みに関しては電話やメールですが、その後のヒアリングや必要書類の提出は直接でも、そのまま引き続き電話やメール、郵送などの手段を利用して会うことなく完了させることもできます。

企業によっては、出張相談に対応してくれるファクタリング会社もあるので、近場にファクタリング会社のない山梨の企業も安心して利用できます。東京には比較的たくさんのファクタリング会社があり、企業の経営を左右する一大事なので足を運んで話を聞いてみてもいいでしょう。

クライアントに内密にして契約できる

売掛先のクライアントにファクタリング契約のことを知られることは、今後の契約にも影響がでる可能性があります。そんな企業の要望に応えられるように、ファクタリング契約には3社間契約と2社間契約というものがあります。

3社間契約とは、その名の通り「企業」「クライアント」「ファクタリング会社」の3社で契約を行い、契約成立後は売掛金をクライアントは企業ではなく、ファクタリング会社に直接支払うといった契約です。

一方、2社間契約とはクライアントに内密にしてファクタリング契約を行い、予定通り期限に支払われた売掛金を企業が受取り、そのままファクタリング会社に支払うといった契約です。2社間契約であればクライアントに内密にして契約を交わすことができます。

負債を最小限にとどめて資金調達ができる

ファクタリングは先ほど説明した通り、融資や借入金でないため、売掛金のうち一部は手数料として差し引かれていますが、支払い日よりも早く即現金化できるので、資金調達をする手段として効率的な方法です。

当社「えんナビ」は24時間365日対応のファクタリング会社

弊社「えんナビ」は、24時間365日対応のファクタリング会社です。

弊社は今まで数多くの「資金ショートをすぐに解決したい」と考える経営者様たちとお付き合いしてきました

当社の強みは「24時間365日対応」もさることながら、「最短1日で資金調達を実現するシステムを採用している点」です。

弊社サービス「ファクタリング」を分かりやすく解説

ファクタリングとは「御社が保有している売掛債権を弊社で買い取り、すぐに資金調達を実現できるサービス」です。

御社の持ち物を買い取らせていただくため、金融機関からの資金調達のような借金にはなりません。借金にはならないため、貸借対照表や信用情報に影響がなく資金調達をすることができます。「借りない資金調達」とも呼ばれています。

もちろん、売掛債権を買い取ったことは売掛先へ通知することはありません。完全秘密厳守です。

これにより、お客様満足度は90%以上と高い実績を残しております。

資金調達において以下のような問題を抱えている経営者の方、ご連絡いただければ弊社がお手伝いすることができるかもしれません。

  • 審査~入金まで1か月以上
  • 返済猶予中
  • 不動産屋保証人がない
  • 税金滞納
  • 信用情報に問題あり
  • 融資を断られた
  • 資金ショート
  • 急な注文、事業拡大への対応
  • 赤字決済
  • 債務超過

その他、資金調達に関する問題に直面している経営者の方は、お気軽にご相談ください。