静岡県でファクタリング 銀行融資・借入NGからの資金調達方法

売上が立ってから売掛金を回収するまでのタイムラグ、リスクは企業経営にとって大きな課題です。東京で始まった新しい資金調達の手法「ファクタリング」。

今回は静岡県でファクタリング業者を探す注意点について解説していきます。

ファクタリングとは

まず、ファクタリングという資金調達の手法をご存じでしょうか?

ファクタリングとは回収までに時間がかかる売掛債権を第三者に買い取ってもらうことで早期の資金回収を実現する仕組みです。資金調達と言っても売掛債権を前提としていますので、商品やサービスが売れていなければなりません。また、対象は個人ではなく法人とする業者が大半です。

ファクタリングが有効なのは一時的に資金が必要な時で、新たな受注のための設備投資や仕入にお金が必要なとき、賞与や税金などの一時的に大きな支払いのための資金が必要になったときなどが挙げられます。それ以外には、手形のような回収リスクのある債権を安全に回収する方法としても利用ができます。

ビジネスローン。特につなぎ融資として利用する場合

中長期的に資金が必要な場合以外にも、短期的に資金ショートを防ぐためにビジネスローンが使われることがあります。

今回は静岡銀行の「ビジネスクイックローン」を例としてご紹介します。
静岡銀行のビジネスクイックローンは50−500万円を年率4%〜14.9%の利子で貸し付けます。利子は審査結果により決定しますが、担保は不要で、来店の必要もありません。審査も即日で可能です。

融資とファクタリングの違い

ファクタリングが銀行の融資と異なるのは、資金を調達する主体の信用力ではなく、売掛債務を負っている主体が審査を受ける点です。例えば、自社が零細企業で信用力が低くても大企業の仕事を受けてその売掛金がある場合は容易に資金を調達出来る仕組みと言えます。

立ち上げたばかりの会社や、一時的に業績が悪い場合は会社の信用力が低く、ビジネスローンが利用出来なかったり、高い利子を設定されたりする可能性があります。

また、ファクタリングの目的が手形取引のリスク軽減の場合は銀行融資では解決出来ないのでファクタリングを利用する必要があります。

業者を選ぶポイント

ファクタリング業者を選ぶときのポイントは手数料、審査の時間、審査の厳しさなどが挙げられます。

手数料はファクタリング業者に支払う報酬です。相場では10%前後ですが、下は1.5%から上は20%まで業者によって様々です。当然手数料は安い方がいいですが、本当に信用出来る業者であるかは見定めなければなりません。

審査の時間は申込から実際に売掛金を現金化出来るまでの時間です。これは利用者にとっては早いほうが当然良く、早い所は即日という場合も有ります。一般的に銀行系のファクタリング業者は審査に時間がかかる傾向があります。

最後に審査の厳しさは審査の時間とも関係しますが、売掛金を買い取る基準です。審査対象は自社ではなく売掛債務を負っている主体ですが、基準が厳しくては売掛金を資金化できる機会が減ってしまします。

それぞれの項目について考えると同時に、なにより取引業者が信用出来るか見極めることが大切です。新しい仕組みには落とし穴もあり、悪い業者も存在します。お金に関わることですので、可能であれば実際にファクタリングを扱っている会社を訪れ、担当者に会って信頼出来るか確認することがベストです。

静岡県内ファクタリング業者3選

静岡銀行

静岡銀行のファクタリングは「一括ファクタリングシステム」。債権企業、債務企業、静岡銀行の三者間で債権買取(ファクタリング)契約を締結することで、手形取引のリスクを無くすことができる仕組みです。

2社間と3社間

ファクタリングには2社間取引と3社間取引があります。
2社間は売掛債権を持っている企業と、それを買い取るファクタリング業者で完結しますが、3社間の場合は売掛債権を振り出した企業についても契約の中に組み込まれます。

3社間ファクタリングの目的

仕組みとして一時的に資金が必要になった時に利用するという側面よりも、手形を安全に安定して資金に変えるためのものと言えます。
2社間よりも関係者が増えるので合意を形成する必要がありますが、一度契約関係を結べば継続して利用ができる仕組みと言えます。

金融機関の信用力

なによりも全国的に見てもトップクラスの金融機関である静岡銀行ですので、信用力が高く安心して利用ができます。新しい仕組みを利用する上でリスクを減らしたいと考える場合には、金融機関が提供するサービスを利用してみることも一つの方法です。

【対応エリア】静岡県
【拠点】本店 静岡県静岡市葵区呉服町1丁目10番地
【取引形態】一括ファクタリングシステム(3社間)
【公式ページ】
https://www.shizuokabank.co.jp/corporation/management/business/ikkatsu/index.html

三共サービス

三共サービスの特徴は手数料の安さです。1.5%〜(3社間取引時)という手数料の安さは業界でもトップの安さで、他のファクタリング会社の場合は、およそ5%からが相場となっています。

さらに、三共サービスでは償還請求の無い契約となります。
償還請求とは回収予定の債権がなんらかの理由で回収不可能になった場合にファクタリング業者が依頼企業に回収不可能金額を請求することを言います。これだけ手数料が安いにも関わらず、業者がリスクを負うということもメリットとなります。当然、この仕組みでは調達したお金は借入金となりません。

首都圏に近い静岡の地域性

ファクタリング業者は書類のやりとりのみで完結できる業者がほとんどですが、やはりお金に関することですので直接業者と会って確認出来ればベストです。静岡の場合は首都圏に近く、多くのファクタリング業者が集まる東京へも容易に行くことが可能です。

【手数料】1.5%〜
【スピード】最短2日〜
【取扱債権業種】建築業、広告代理店、印刷業、小売業、卸売業など。要問合せ。
【対応エリア】全国(遠方の場合は電話応対の後、FAXなどで書類提出)
【拠点】東京本社 東京都文京区本郷1-4-4 水道橋ビル3F
【取引形態】2社間取引/3社間取引
【公式ページ】http://sankyo-fs.jp/

ビートレーティング

ビートレーティングは老舗のファクタリング会社です。
特徴としては審査通過率が98%と高い確率であること、最大買い取り金額が3億円と高額であること、郵送契約が可能なことなどが挙げられます。
また、取扱業種が幅広いことも特徴です。

取扱業種

ファクタリング業者は売掛債権を買い取るにあたってその債権が回収可能か審査をする必要があります。審査にはスピードが求められ、正確さも求められます。このような事情から取り扱う業種を絞っているファクタリング業者もいますが、ビートレーディングは建設業、派遣業、介護業、製造業、運送業など幅広い業種に対応しています。また、他のファクタリング業者ではなかなか扱っていない「個人事業主」も対象としている点は特筆すべき点と言えます。

ファクタリング業者としての理念

「売掛金買取サービス(ファクタリング)が会社運営の味方となることを信じ、企業様側に立った経営のサポートをしていきたいと思っております。」というホームページの文言にある通り、利用者の立場になって営業していることが長年の実績、顧客満足度の高さに繋がっていることが分かります。

【手数料】3.0%〜
【スピード】最短即日〜
【取扱債権業種】取扱業種多数。要問合せ。
【対応エリア】全国
【拠点】東京本社 東京都文京区本郷1-4-4 水道橋ビル3F
大阪支店 大阪府大阪市北区堂山町1番5号三共梅田ビル903号室
福岡支社 福岡県福岡市博多区博多駅東1-1-33はかた近代ビル8階F号室
【取引形態】2社間取引/3社間取引
【公式ページ】http://betrading.jp/

まとめ

静岡エリアに対応しているファクタリング業者を3社紹介してきました。ファクタリングにも様々な形態、業者が存在するためよく仕組みを理解し、それぞれのニーズに合わせて選択していく必要があります。

当社「えんナビ」は24時間365日対応のファクタリング会社

弊社「えんナビ」は、24時間365日対応のファクタリング会社です。

弊社は今まで数多くの「資金ショートをすぐに解決したい」と考える経営者様たちとお付き合いしてきました

当社の強みは「24時間365日対応」もさることながら、「最短1日で資金調達を実現するシステムを採用している点」です。

弊社サービス「ファクタリング」を分かりやすく解説

ファクタリングとは「御社が保有している売掛債権を弊社で買い取り、すぐに資金調達を実現できるサービス」です。

御社の持ち物を買い取らせていただくため、金融機関からの資金調達のような借金にはなりません。借金にはならないため、貸借対照表や信用情報に影響がなく資金調達をすることができます。「借りない資金調達」とも呼ばれています。

もちろん、売掛債権を買い取ったことは売掛先へ通知することはありません。完全秘密厳守です。

これにより、お客様満足度は90%以上と高い実績を残しております。

資金調達において以下のような問題を抱えている経営者の方、ご連絡いただければ弊社がお手伝いすることができるかもしれません。

  • 審査~入金まで1か月以上
  • 返済猶予中
  • 不動産屋保証人がない
  • 税金滞納
  • 信用情報に問題あり
  • 融資を断られた
  • 資金ショート
  • 急な注文、事業拡大への対応
  • 赤字決済
  • 債務超過

その他、資金調達に関する問題に直面している経営者の方は、お気軽にご相談ください。