新潟県でファクタリング 銀行融資・借入NGからの資金調達方法

ファクタリングとは?

新潟で日々営業をしている企業では、経営が円滑に進んでいるときもあれば、うまくいかないときももちろんあります。そんなときに頼りになるのが「ファクタリング」という新しい形のサービスです。

ファクタリングとはクライアントから支払い待ちの売掛金をファクタリング会社に買い取ってもらい、短期間で現金化してもらえるというものです。ファクタリングは「大切な取引先への支払いが滞ってしまう」「従業員への給与の支払いが不足している」といった企業の信頼を失いかねない危機を回避してくれます。

その他、回収不能になりかねない手形や売掛金を事前にファクタリングし、損失を抑えるといった活用法もあります。

ファクタリングのメリット

それでは、まずファクタリングのメリットについて紹介します。ファクタリングを行う際にとても大切なポイントばかりなので、しっかり頭に入れておきましょう。

即日現金化も可能

ファクタリング会社によっては、契約後すぐに現金化してくれるところもあります。急を要する企業も多いと思いますので、即日対応してくれるのは嬉しいポイントです。

直接会って取引できるので安心

契約前に直接会って契約においての説明や金額についての相談など、ファクタリング会社の担当者の顔を確認することができるので、信用できる会社かどうか自分の目で見て判断することができます。

税金滞納や保証人、担保不要

ファクタリングは借入金ではないので、返済に対する信用性と問う必要がなく、もちろん融資の際に必須である「保証人」や「担保」も一切必要ありません。もちろん、税金を滞納しているという事実があってもファクタリングの契約には影響しないので、銀行から断られた企業も安心して、申し込むことができます。必要なのは、売掛先の信用性や支払い能力、売掛金の詳細のみです。

クライアントに秘密厳守で取引可能

ファクタリング契約は、3社間契約という企業とファクタリング会社、売掛先の3社間で行う契約が一般的ですが、現在では2社間契約といって売掛先にファクタリングしたことを伝えずに行う契約方法を取り入れているファクタリング会社もあります。

売掛先に秘密にしてファクタリングを行うことで、今後の信用にも影響なく取引を続けていくことができます。

借入金ではないので負債は増えない

ファクタリングは金融会社からの融資とは全く違うので、「借入金」ではなく「売上金」という考えが正しく、負債を抱えることもありません。銀行への返済に困っている企業が、負債を減らすために使用するケースも多くあります。

ファクタリングのデメリット

では、反対にファクタリングを行う上でのデメリットについて紹介します。ファクタリング会社によって、決まりや契約方法等も違うので、しっかりと確認して損のないファクタリング契約を結びましょう。

売掛金の全額は手元に入らない

ファクタリングは、1ヶ月や2ヶ月先が支払日となっている売掛金を契約後すぐに買い取り、企業が資金を調達するというものです。そのため、支払日を待つことなく現金を手にできる反面、売掛金の一部はファクタリング会社に手数料として差し引かれます。

その手数料がファクタリング会社の儲けになるので、手数料を差し引かれてもすぐに資金が必要だという企業にはおすすめです。

手数料は一律ではない

ファクタリング会社の決める手数料は、一律ではありません。売掛金の詳細や売掛先の信用の度合いによって変わってきますので、企業側もファクタリングの対象とする売掛金を慎重に選ぶようにしましょう。

ファクタリングは、資金調達といった目的以外にも支払いの不安な売掛金や手形を有効な間にファクタリングで現金化するといった用途にも活用されています。

償還請求権ありの取引に注意

ファクタリング契約の中で注意したいのが、「償還請求権あり」といった制度を契約に導入しているファクタリング会社もあります。ファクタリングというサービスができて始めのうちは、「償還請求権あり」というのが基本でしたが、現在では「償還請求権なし」というのが主流です。

「償還請求権あり」とは、売掛先が倒産して売掛金が支払われなかった場合にその支払いを請求する権利がファクタリング会社にあるものとするといったものです。売掛先が倒産する可能性はゼロではないので、しっかりと契約内容を確認して、企業にとって損の少ないファクタリング契約を結びましょう。

新潟の企業も安心して利用できるおすすめのファクタリング会社3選

それでは、ここからは新潟の企業が安心して利用できるおすすめのファクタリング会社を紹介します。それぞれに特色があるので、自分に合ったファクタリング会社を見つける参考にしてみてください。

第四銀行

1社目に紹介するファクタリング会社は「第四銀行」です。銀行でありながら、融資はもちろん、ファクタリングといったそれぞれの企業に合った資金調達の方法を提供してくれます。知名度も高く信用度もあるので、売掛金や手形のリスクヘッジにおすすめです。

1,会社名 第四銀行
2,住所 新潟県新潟市中央区東堀前通7番町1071番地1
3,電話番号 025-229-8163
4,ファクタリング対応エリア 全国
5,URL https://www.daishi-bank.co.jp/business/supply/cashflow.php

株式会社ジャパンファクター

2社目に紹介するファクタリング会社は「株式会社ジャパンファクター」です。福岡県に本社を構えるファクタリング会社で、全て2社間契約で全国どこの企業にも対応してくれるプロフェッショナルです。申し込みもインターネットからできるので、内密にファクタリングしたい人におすすめです。

1,会社名 株式会社ジャパンファクター
2,住所 福岡県福岡市中央区警固2丁目18番13号オークビル7F
3,電話番号 0120-947-672
4,ファクタリング対応エリア 全国
5,URL https://japanfactor.info/

資金調達プロ

3社目に紹介するファクタリング会社は「資金調達プロ」です。株式会社セレスの運営している資金調達プロは、無料診断10秒で自分が資金調達できるかを確認でき、そのまま申し込みを行うことができます。即日対応もしているので、急な支払いに困っている企業や個人事業主さんにもおすすめです。

1,会社名 株式会社セレス
2,住所 東京都世田谷区用賀四丁目10番1号世田谷ビジネススクエアタワー
3,電話番号 080-9537-5797
4,ファクタリング対応エリア 全国
5,URL  https://shikin-pro.com/factoring_afb?fil=%7B%22pr%22%3A%7B%22B7508v%22%3A%7B%22clk%22%3A%2221a57201d3311f7f29af73c85a8f6047%22%2C%22ym%22%3A%22201810%22%7D%7D%7D

当社「えんナビ」は24時間365日対応のファクタリング会社

弊社「えんナビ」は、24時間365日対応のファクタリング会社です。

弊社は今まで数多くの「資金ショートをすぐに解決したい」と考える経営者様たちとお付き合いしてきました

当社の強みは「24時間365日対応」もさることながら、「最短1日で資金調達を実現するシステムを採用している点」です。

弊社サービス「ファクタリング」を分かりやすく解説

ファクタリングとは「御社が保有している売掛債権を弊社で買い取り、すぐに資金調達を実現できるサービス」です。

御社の持ち物を買い取らせていただくため、金融機関からの資金調達のような借金にはなりません。借金にはならないため、貸借対照表や信用情報に影響がなく資金調達をすることができます。「借りない資金調達」とも呼ばれています。

もちろん、売掛債権を買い取ったことは売掛先へ通知することはありません。完全秘密厳守です。

これにより、お客様満足度は90%以上と高い実績を残しております。

資金調達において以下のような問題を抱えている経営者の方、ご連絡いただければ弊社がお手伝いすることができるかもしれません。

  • 審査~入金まで1か月以上
  • 返済猶予中
  • 不動産屋保証人がない
  • 税金滞納
  • 信用情報に問題あり
  • 融資を断られた
  • 資金ショート
  • 急な注文、事業拡大への対応
  • 赤字決済
  • 債務超過

その他、資金調達に関する問題に直面している経営者の方は、お気軽にご相談ください。