神奈川県でファクタリング 銀行融資・借入NGからの資金調達方法

神奈川県でファクタリングをする方法

神奈川県は東京都のすぐ隣にあり、横浜市を中心に経済的にも発展しております。それゆえに、多くの企業が神奈川県に本社や、事務所、そして工場を開設しております。神奈川県の会社を含め、会社を経営するにあたり、常に考えなくてはいけないのが会社の資金繰りです。

神奈川県を含め全国の法人に事業主の方は売上と支払のバランスについて悩んでおられる事でしょう。売り上げと支出のバランスは決してその額だけによって決まっているのではありません。もちろん、支出の額が売り上げの額を上回ってしまうのなら、企業として赤字になってしまい、事業が立ち行かなくなってしまうことがあります。

それ以外の問題としてある時期や期間において売上額が支出額よりも少ない、もしくは、売上額がすぐにもらえないという事があります。そのような時には、どのように問題を解決する必要があるのでしょうか?その時に役立つのがファクタリングというサービスです。

神奈川県で行えるファクタリングとは?

ファクタリングとはある会社との商取引で得た利益、売掛金を期日前にファクタリング会社から前払いしてもらえるという方法です。多くの商取引において、売掛金は即日に払われるものではなく、後日まとめて払われる方法がとられています。しかしこのファクタリングを通して、即日、売掛金を受け取れますから、神奈川県で事業を行われている方が資金繰りが楽になるというメリットがあります。

神奈川県の事業主はどこにファクタリングをお願いすると良いのか?

ファクタリングとは事前に売掛金を前払いしてもらい、売掛金が入った時に、そのファクタリング会社に返すという方法です。では神奈川県ではどのファクタリング業者に頼むと良いのでしょうか?一つの例えで考えてみましょう。

神奈川県横浜市に住むある家族の一人の男の子が鎌倉の海に遊びに行く予定です。友達と楽しく遊ぶ予定ですので、ある程度のおこずかいが必要です。しかし、残念なことに鎌倉の海に遊びに行くのは月末で、今月のおこずかいを使い切ってしまいました。

その時に男の子はどうするでしょうか?鎌倉の海に友達と遊びに行くのはあきらめきれないので、お父さんに来月のおこずかいを少し早目に欲しいと言います。それをお父さんが了承します。

この例えから分かるのは、もしお金が足りなくなった時に、頼みやすいのは身近な人であるという事です。それで、神奈川県の会社の事業主さんの中で、売掛金が少し早目にもらえたら、社員の給料が払いやすい、さらに投資できる、資金繰りが楽になるという方は、神奈川県にあるファクタリング会社に頼むのが最善と言えるでしょう。

ファクタリングは信用から成り立っている金融サービスです。ですから、顔を合わせて相談することが出来るならば、売掛金を前借する場合でも安心して頼むことが出来るでしょう。

ファクタリングの方法を考えると近くの事業所でなくても良い場合がある

ファクタリングをするときに、なるべく近くで、顔を合わせることが出来る事業所のほうが良い事を考えました。つまり神奈川県にある会社の事業主さんなら、神奈川県にあるファクタリングを扱っている業者に頼むという方法です。しかし、神奈川県にこだわらなくても良い場合があります。

その理由は、ファクタリングを行っている業者がどこであっても、大切なのはファクタリングのサービスが良いか?信頼できるかという点だからです。その点を考えると、頼みたいファクタリング業者にインターネットや電話で相談できるのであれば、その事務所がどこにあっても良いと言えるでしょう。その点を先ほどの例えで考えてみましょう。

先ほどの例えは神奈川県横浜市に住むある男の子が鎌倉の海に遊びに行きたいのにおこずかいが、なくなってしまったという例えでした。先回の例えはお父さんにおこずかいを前借しましたが、お父さんでなくて、福島県に住むおじいちゃん、おばあちゃんに頼むという方法もあります。

たしかに、福島県に住むおじいちゃん、おばあちゃんには、電車で出かけて行って会いに行くことはできません。しかしおじいちゃん達は何かあったら助けてあげるからねと言ってくれており、信頼関係はあります。電話一本で銀行に振り込んでくれるかもしれません。

この例えで考えたように、もちろん神奈川県の事業所であれば、神奈川県にあるファクタリングを扱っている業者に頼むのが良い方法ではあるものの、神奈川県以外のファクタリングを扱っている業者に頼んだとしても、大きな違いはないことが分かります。大切なのは信頼できるかという事です。それに加えて、きちんと売掛金を前借りさせてくれるかという点です。

神奈川県にあるファクタリング会社

ではここから神奈川県になるファクタリングを扱う金融会社を三社紹介します。

最初に挙げるのは浜銀ファイナンスです。

浜銀ファイナンスは横浜銀行グループのファイナンス会社です。神奈川県の事業主の皆さんは横浜銀行をメインバンクとしておられる方も多いでしょう。その同じ横浜銀行グループですから、安心感があります。

浜銀ファイナンスでは、神奈川県の会社の事業主さんが売掛金の手形を示していただくなら、その売掛金を前払いするファクタリングを行っています。

会社名 浜銀ファイナンス株式会社
住所  神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目1?1
電話番号 045-225-2365(ファクタリングに関する問い合わせ)
ファクタリング対応エリア  神奈川県全域
ファクタリングについて説明しているURL http://www.h-fc.co.jp/service_factoring.html

横浜創業・資金調達サポートセンター

横浜創業は、厳密には金融機関ではありませんが、行政書士としてファクタリングのアドバイスを行ってくれます。それで初めてファクタリングを行いたいという神奈川県の事業主さんは横浜創業・資金調達サポートセンタに相談するなら適切なアドバイスを受けることが出来るでしょう。

会社名  行政書士サポートオフィス横浜
住所    〒224-0041
神奈川県横浜市都筑区仲町台1丁目8番9号
仲町台フェニックスコート508号室
(横浜市営地下鉄ブルーライン仲町台駅下車、徒歩2分)
電話番号  045-532-5125
ファクタリング対応エリア 神奈川県全域
ファクタリングについて説明しているURL http://sogyo.yokohama/nonebank.html

株式会社ウィット

株式会社ウィットは、顔と顔を合わせなくてもファクタリングのサービスを受けることが出来る会社です。それでもちろん神奈川県に会社がある事業主さんも株式会社ウィットのサービスを受けれます。特に小口のファクタリングに特化していますから、中小企業の強い味方となっています。

会社名   株式会社ウィット
住所    東京都新宿区高田馬場1-25-28 佐薩ビル4F
電話番号  0120-48-0357
ファクタリング対応エリア 神奈川県全域を含む日本全国
ファクタリングについて説明しているURL http://witservice.co.jp/

ベストファクター

ベストファクターは東京都新宿区にあるファクタリングに特化した会社です。神奈川県の事業主なら、新宿区までは1時間以内で行くことが出来ます。もちろんベストファクターは額面でのファクタリング申込みにも対応しています。

特に二社間のファクタリングを勧めていますから、金融機関の信頼情報を傷つけることなくファクタリングサービスを受けることが出来ます。良心的な手数料の設定も魅力的と言えるでしょう。

会社名 べストファクター
住所 東京都新宿区高田馬場3丁目2番14号
電話番号 03-4531-9763
ファクタリング対応エリア 神奈川県全域を含む全国
ファクタリングについて説明してるURL  https://bestfactor.jp/

当社「えんナビ」は24時間365日対応のファクタリング会社

弊社「えんナビ」は、24時間365日対応のファクタリング会社です。

弊社は今まで数多くの「資金ショートをすぐに解決したい」と考える経営者様たちとお付き合いしてきました

当社の強みは「24時間365日対応」もさることながら、「最短1日で資金調達を実現するシステムを採用している点」です。

弊社サービス「ファクタリング」を分かりやすく解説

ファクタリングとは「御社が保有している売掛債権を弊社で買い取り、すぐに資金調達を実現できるサービス」です。

御社の持ち物を買い取らせていただくため、金融機関からの資金調達のような借金にはなりません。借金にはならないため、貸借対照表や信用情報に影響がなく資金調達をすることができます。「借りない資金調達」とも呼ばれています。

もちろん、売掛債権を買い取ったことは売掛先へ通知することはありません。完全秘密厳守です。

これにより、お客様満足度は90%以上と高い実績を残しております。

資金調達において以下のような問題を抱えている経営者の方、ご連絡いただければ弊社がお手伝いすることができるかもしれません。

  • 審査~入金まで1か月以上
  • 返済猶予中
  • 不動産屋保証人がない
  • 税金滞納
  • 信用情報に問題あり
  • 融資を断られた
  • 資金ショート
  • 急な注文、事業拡大への対応
  • 赤字決済
  • 債務超過

その他、資金調達に関する問題に直面している経営者の方は、お気軽にご相談ください。